人生の大イベント

家を建てるという行為は人生の中でも大きなイベントです。後悔と失敗のないように、事前に豊富な知識を身につけておきましょう。

あると便利な住宅設備ベスト3

no.1

床暖房

注文住宅で検討しておきたいあると便利な住宅設備ランキング第一位は「床暖房」です。冬でも暖かく過ごせる快適な毎日を送ることができます。子どもやペットも喜んでくれる住宅設備の中でもダントツで付けておきたい嬉しい設備です。

no.2

ソーラーパネル

あると便利な住宅設備第二位は「ソーラーパネル」です。初期費用は高めですが、太陽光発電システムを入れておくと、長期間電気代の節約になります。故障もしにくいので、一度つけるとお手入れも楽で手間がかかりません。

no.3

食器洗浄乾燥機

あると便利な住宅設備第三位が「食器洗浄乾燥機」です。毎日洗う食器だからこそ、洗浄乾燥機があれば毎日の大きな時間短縮になります。今の食器洗浄乾燥機はクオリティも上がっていて、短い時間でキレイに食器を洗ってくれます。

[PR]

埼玉で好評な注文住宅施工業者
対応事例を事前にチェック!

福岡で注文住宅作り♪
設備がいい家が建つ!

浜松で分譲住宅を購入しよう
人気の高い専門店へGO♪注文住宅を神奈川で建ててもらおう
評判の高い業者を厳選リサーチ♪

二世帯住宅の種類を紹介中
住宅建設を検討しているなら必見!

間取りの決め方

男女

家族の理想の生活を考えることが最優先

厚木で注文住宅を建てるにあたって、間取り決めは時間をかけてでも慎重にやっておきたい項目です。間取りで最も大切な点が家族の理想の生活を考えることです。「朝起きたらベッドルームには太陽の光が差し込んでいる」、「子どもたちが大きくなっても問題ない広さの部屋がほしい」、「夜は一日の疲れをゆっくりと癒せる快適なバスルームがほしい」、など理想の生活を考えることで理想の間取りも自然と決まっていきます。窓の数や部屋の広さ、方向などが大まかに決まるだけでも間取り決めはスムーズに進みます。夫婦ではもちろん、子どもの意見もしっかり聞いて間取りを考えていきましょう。

使う頻度と時間を考える

使う頻度と時間も間取り決めの重要な要素になります。例えばバスルームやキッチンは毎日のように使い、1日に30分以上は使用する空間です。これらの使う頻度と時間を書き出していくと優先するべき項目が見えてきます。間取りで悩んだ場合は、これらの優先項目から先に考えていくことでバランスの良い家を考えることができるでしょう。もちろん、使う頻度が少なくても「これだけは絶対にほしい」というものがあれば入れるべきです。

注文住宅に関する疑問

注文住宅会社の選び方は?

注文住宅を依頼したい会社に複数の候補がある場合、まずは全ての業者に見積もりをしてもらいましょう。見積もりの金額だけではなく、スタッフの対応やサービスなども同時に確認することができ、会社のメリットだけではなくデメリットも分かりやすくなります。

注文住宅にデメリットはある?

注文住宅にもデメリットはあります。大きなデメリットは工期が長くなる、費用が高くなるの2つです。特に費用の点は多くの人が悩みます。

注文住宅の壁には種類がある?

壁の種類には、大きく分けて壁紙・塗り壁・タイルの3つがあります。それぞれにメリットとデメリットがあり好みも人により大きく変わります。専門の会社かインターネットで調べてみてはいかがでしょうか。

新着情報

[PR]

広告募集中